2019.03 リトアニア・カジューカス祭のおくりもの

  • 2019.04.12 Friday
  • 08:30

皆様こんにちは!

北欧&バルトの雑貨店、HUOMIOです。

 

2019.03 リトアニア・カジューカス祭の商品をオンラインショップに掲載いたしました!

まとめページはどうぞこちらからご覧ください。


 

買付から帰国後は、一つ一つの商品の写真を撮影しサイズ等をはかる作業を行っていたのですが、その間ずっと口を突いて出た言葉は「可愛い...可愛すぎる...!」でした。

そしてどの商品も、すぐに「あのお店のあの人の作品だ!」とお店の前に立ったあの瞬間がありありと浮かんでくる位、作り手さんの笑顔が見えるような作品ばかり。

皆様にも、リトアニアの美しい手仕事と作り手さんたちの温かいお人柄を、少しでもお伝えできておりましたら幸いです。

 

本日は、中でも店主が悶絶した、美しい&可愛い商品をご紹介いたします。


リトアニアの伝統工芸品・木製の糸巻(Verpste)

ずっと焦がれていたVerpste職人のEdmundasさんの作品。

作品自体の美しさはもちろん、ずっとリトアニアの人々の暮らしに添ってきたその絆の深さにも胸をうたれます。

↓実際にはこのように使われ、糸巻器具の一部として手仕事を支えてきました。


Siskovasさんの木彫りの木工製品

映画のワンシーンに出てきそうな、美しい細工の木彫りのスプーン。

民族衣装の可愛らしい少女が、この美しいスプーンでスープをコトコト煮込んでいる画が目に浮かんでくるようです。

 

衣装箱の小物入れ

リトアニアの女性には伝統的に、お嫁入りの際に嫁入り道具として作りためた編み物やリネン製品などを木箱に収納して持って行く習慣がありました。
その「長持」を模した小物入れです。

こちら↓はヴィリニュスの国立博物館に展示してあった実物です。ずっとずっと、リトアニアの女性の暮らしの傍にあったのですね。

 

透かし模様のコースター

目にした瞬間に「あぁ、美しいな」と納得してしまいました。

オーナメントとしても、実際にテーブルウェアとしても、その場を華やかにしてくれます。

才色兼備なコースター。


ほっこり木工製品のお店の手仕事たち

お店の店主さんの、商品を見る優しいまなざしがとても印象的でした。

お優しいお人柄と、お店の商品を本当に誇りに感じている様子が伝わってきて、胸が熱くなったのを覚えています。

木の笛も、動物たちの表情のなんと愛らしいこと...!


白樺細工の小物入れ

近年は白樺を使った工芸品自体の数が少なくなってきたように思います。

お店の前を通り過ぎようとした瞬間に、細かい手仕事に目を奪われて足を止めました。

蓋を開けると物語が始まりそうな、美しい模様が施された小物入れです。


陶器作家さんの自然モチーフの作品たち

何といってもマイルドで優しい色味とモチーフの可愛らしさに一目惚れ!

まだ駆け出しの作家さんのようでしたが、既に大ファンになってしまいました。

自然がテーマの、遊び心あるモチーフが生き生きと表現されています。

 

本当はまだまだ語り足りないのですが、この手仕事たちの魅力はきっと皆様のお手元に届いた瞬間に伝わるはず!と信じております。

 

そして、職人さんや店主さんたちの素朴で温かいお人柄こそが、カジューカス祭の何よりの真髄だと確信しております。

 

北欧とバルトの雑貨店 HUOMIO

http://www.huomioshop.com/

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    selected entries

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM